came-life

写真とカフェと、時々散歩

カメラを購入するまでの経緯③

ご訪問いただきありがとうございます。

 

連日良いお天気で気持ちがいいですね〜。

梅雨に入るまであと少し。

晴れた日に少しずつ

いろんな写真を撮りたいな、、

って思っています。

とはいえ出掛けられる日は限られているので

空いた時間に家の中で試し撮りの日々。

先週貰ってきたカランコエが

少しずつ花を咲かせてきたので、

ベランダで朝晩その成長を見守っております。

もっとベランダを花だらけにしたい.......。

ベランダを見栄え良くしたい、

という妄想が朝から止まりません!

 

さて昨日の続きです。

ソニーにする?キャノンにする?

答えが出ないので、

それぞれの特徴や良い点など

書き出していくことにしました。

 

◇ソニー

・ここ数年ミラーレスの勢いがすごい

・残価クレジットが使える

(月々分割で支払いをし、

 最後に買い取りか一括清算か選択できる)

・レンズの種類が少ない(値段は高め)

◇キャノン

・カメラ業界で売上ナンバー1

・レンズが安価で種類豊富

・フルサイズミラーレスが発売される予定

 

お気付きの方も多いことでしょう。

ここまで調べて、

やっとあることに気付いたのです。

(というより夫にまたしても説明してもらった...)

 

カメラは本体とレンズでセットだということ

そして

一眼レフを買うのかミラーレスを買うのか

それによっても選択肢が違ってくるということ。

 

そんなこと最初の段階で気付くだろーー!

とツッコミが入りそうなのですが、

とにかく電子機器に弱くて......。

そんなことじゃ先が思いやられるな、、、

と思ったそこのあなたは大正解です。

カメラを買ってからは、

操作方法に悪戦苦闘なう。です。。

(その話はまだいずれ!)

 

ここからは自分なりにきちんと調べました。

疑問を持って調べないと理解出来ない頭なので...。

まず、

□レンズには他メーカーとの互換性が無い

一度カメラを買ったら

基本的には同じメーカーのものを使い続ける、

ということですね。

でもそれって、

これいいな!と思ったカメラ使っていて

レンズも周辺機器も全部一つのメーカーで揃えて

数年後に全然違うメーカーのカメラ欲しくなったら

すべて買い換えるということ⁉︎

高価な買い物だからこそ慎重に選ぶのだとしても、

数年後に自分が信じて買ったものより

もっと良いものが他メーカーから発売されない、

とは限りません。

その時にどうするのだろう。

それもある程度予測しながら、

カメラ選びを進めるべきなのですね。

余談ですが

キャノン→ソニーへ乗り換え

という流れがここ数年多いのだとか。。

一生モノだと信じてレンズなど買い揃えたはずなのに、

メーカーを乗り換えるなんて。

そんな話を知るとソニーへの期待が高まります。。

 

話がヒートアップしてきたので

明日へ続きます。

予告しておくと、

明日は番外編

「一眼レフとミラーレスの違い」

です。

何故これを書く予定かというと、

わたしがこれを理解するまで

すごく時間がかかったから です.......。

          f:id:tsuki_neko:20180604135007j:image

 

 

写真は冒頭で話題にしたカランコエ。

小さく咲いた花がなんとも可愛らしいです...!