came-life

写真とカフェと、時々散歩

カメラを購入するまでの経緯④

ご訪問いただきありがとうございます。

 

久しぶりの雨ですね。

気温もいくらか低くてホッと一息です。

暑さの一時しのぎならいいけど、

関東地方早くも梅雨入りとの発表が。

洗濯物が乾かず髪がまとまらない嫌な季節〜。

雨は嫌いだけど、

雨の日のカフェは何故か落ち着くので好きです。

窓が大きなカフェでのんびり珈琲を飲んでいると

現実から遠く離れたような感覚になるんですよね。

憂鬱な季節、

少しでも楽しみを見つけられたらな、、って思います。

 

昨日の続きです。

◇一眼レフとミラーレスはそもそも構造が違う

◇それぞれに良い点があるので、選ぶのは好み

ということがわかり、

それにまたもや悩まされることとなります。

だって「好み」という程

カメラのことよく知らないし、

そもそもわたしが撮りたい写真ってなんだろう?

 

そんなことを考えると同時に

少しずつソニーの存在が大きくなっていきます。

ソニーの中で特に気になり始めたのは

SONY α7Ⅲ です。

 

とにかく夫がこのカメラを

「すごくいいカメラだ!」

と賞賛し始めたので、

段々とわたしも

そうなのかな...........

と思うようになりました。

 

そこでわたしたち、

(何故か)銀座のソニーストアに行き

ソニーのカメラを更にじっくりと観察しました。

(これが5月中旬くらいのことです)

 

     f:id:tsuki_neko:20180606195249j:image

 

ところで皆様、

銀座のソニーストアって一等地にあるのご存知ですか。

銀座四丁目の交差点 にあるんですけど

あの辺はとにかくセレブ感が漂っている.........。

丸の内界隈や新橋はよく行くのに、

何故か有楽町、銀座には滅多に行かないわたしです。

あのセレブ感についていけないのだろうか。。

 

話戻り、

銀座のソニーストアです。

 

     f:id:tsuki_neko:20180606195301j:image

 

 このお店の素晴らしいところは、

店員さんが適度な距離感で接してくれるところ

(ガツガツしていない感じがとても素敵!)

のんびり店内を見て回れることです。

建物に入った時から割と強めに漂う

アロマの香りがとても好きな香りで

癒されました。

そして各カメラの前にはお花が飾られていて、

写真の試し撮りをするのに最適でした。

ボケ具合とかすごく確かめやすいです。

 

ソニーストアを小一時間見て、

帰り道に有楽町で中華を食べる頃には

わたしも夫も

「ソニーにしようかな」

という気持ちが固まりつつありました。

それでも最後の最後まで迷ったのはレンズの問題です。

何個か前の記事にも書いたように、

キャノンはレンズの種類が豊富、かつ安価。

一度にレンズをたくさん買えない身としては

ソニーのレンズ一個分で

キャノンはレンズを3つくらい買える、、

ということがとても重要なことに感じられました。

 

次回、レンズのことを書きたいと思います。

またしても最初はポカンだったレンズ!

 

     f:id:tsuki_neko:20180606195315j:image

 

写真は、

きみに決めた! 

SONY α7Ⅲ 気持ちを固めつ

有楽町で食べたサンラータン麺です。

あまり美味しそうに撮れていないけど、

とても美味しかったです。

大好物のサンラータン...。