came-life

写真とカフェと、時々散歩

ネモフィラの丘(番外編)

ご訪問いただきありがとうございます。

 

新しいカメラを購入して半月過ぎました。

これから行きたいところリスト

を思い付いた時に作っています。

まだカメラを購入する前、

4月のことですが

春前から楽しみにしていた

ネモフィラの丘

に行きそびれてしまいました。

 

3月の中旬から例年より気温の高い日が続いていて、

気付いたらGW時期に見頃を迎える花たちが、

どこもかしこも2週間くらい早く見頃を迎え。

それに加え予定していた日にちが見頃な雨。。

 

そんなこんなで今年は来訪ならず、、

となりました。

(いまだに書いていて残念.........)

 

 

 せっかくなのでネモフィラの丘について

記事を書いておこうと思います。

(せっかく調べたので、備忘録兼ねて)

 

あそこはね、なんせ都内からは遠いんですよ。。

1度目に行ったのは8年くらい前のGW。

朝ものすごく早く起きて、車で行きました。

2度目に行ったのは去年。

滞在時間が短いのに、

往復特急を使わずにのんびり行ったので

往復で電車に乗っていた時間は確か7時間くらい........。

帰ってきた日は

「もう2度と行きたくない!!!」

と思ったけど、

あの青い花々を思い出すとまた行きたくなる不思議..........。

 

せっかくなので

ひたち海浜公園への行き方(特急を使わない場合)

を簡単に書いておきましょう。

 

①上野もしくは日暮里から常磐線に乗る

*さりげなく乗る予定だった電車の

出発、到着時刻を書いておきます。

 出発:日暮里 9:16 ----------------- 勝田 11:28

勝田駅に着いたらひたち海浜公園行きのバスが出てます。

でもわたしのおすすめは、ここでバスに乗らず、

ひたちなか海浜鉄道・湊線に乗り換えて、

のんびりローカル線を楽しみ、

那珂湊駅で途中下車して

那珂湊おさかな市場

でお昼を食べること!

(勝田 ----------- 那珂湊 は約16分で着きます)

魚が種類豊富に売られているのはもちろんのこと、

お寿司や海鮮丼、焼き魚定食などなどランチも

選び放題です。

金額もさほど高くないので、

魚介が苦手じゃなかったら是非市場へ寄ってから

ネモフィラを見に行きましょ〜。

 

注意点は2つ!

那珂湊駅から市場まで徒歩10分ほどです

⑵電車が1時間に一本くらいしか無いので

 時刻表をよく見て、乗り遅れないように!

 

市場でお昼ごはんを食べたらいよいよ、

那珂湊駅から阿字ヶ浦駅まで再びローカル線に乗り、

ひたち海浜公園へ!

阿字ヶ浦駅に着くとそんなに待たずバスに乗り継ぎできます。

ネモフィラの時期は無料シャトルバスが出てたはず)

所要時間は約10分ほど、

道路は全然混雑していなかったと記憶しています。

ちなみに、

朝8時半過ぎには家を出て、

電車に約3時間揺られ、

途中下車して市場へ行き、

再度電車とバスを乗り継いで。

やっと海浜公園へ着く時間は14時くらい。。

ものすごく長旅をした気分になりませんか。

遠〜くへ来たな〜〜って感慨深くなります。

 

では去年の写真になりますが、

何枚か写真をUP〜〜〜〜。

iPhoneからなので画像小さくてすみません)

 

f:id:tsuki_neko:20180505171040j:image  f:id:tsuki_neko:20180505171048j:imagef:id:tsuki_neko:20180505171108j:image

チューリップも綺麗。

f:id:tsuki_neko:20180505171112j:image  f:id:tsuki_neko:20180505171116j:image

 

 改めて写真を見返すといい時期に行ったなーー、

って思います。

ひたち海浜公園はとにかく広いので、

スニーカー必須ですね!

あと、海風が強く、肌で感じる気温がだいぶ低いので

いつの時期に行くとしても

厚手のパーカーとか羽織りものを一枚持って行って

損は無いと思います。

 

秋のコキアもかなり綺麗みたいなので、

その頃に行くのもいいかな〜〜、

なんて考えています。