came-life

写真とカフェと、時々散歩

α7 III & TAMRONで散歩編11ー東京タワー(下から)編ー

ご訪問いただきありがとうございます。

 

唐突ですが、

最近皆さんのブログレイアウトを参考に、

色々とレイアウトの勉強をさせていただいてます。

まだ始めて1ヶ月しか経っていないブログですが

投稿記事が30を超えたので、

少し手直ししたいな〜とか考えているここ数日。

レイアウト変えたいな〜

もっと見やすくしたいな〜

記事の手直しもしたいな〜

............。

こだわり始めると止まりません!

(といってもまだ手付かずなんですが)

そして先日やっとアカウントを作成したtwitter

その日のうちに謎のアカウントロックを

かけられてしまったので、

今どうしたもんか思案中です。

(電話番号を登録すれば解決するけどしたくない)

 

さて、新橋から出発した夏の日の散歩、続きです。

汐留駅前で亀の噴水を見物し、

汐留駅から大江戸線に乗って赤羽橋へ。

目指す先は3年ぶりの東京タワー!

赤羽橋駅地上に出ると、

目の前にそびえ立つのは東京タワーです。

 

f:id:tsuki_neko:20180706192656j:image

 

こんなに近くで見るのは久しぶり。。

いつ見ても綺麗、

相変わらず本当にお美しいです。

信号待ちしている人たちも皆、

東京タワーを間近にテンションが高めの様子。

不思議な一体感が生まれたような、

そんな一瞬の空気に包まれました。

 

汐留から移動して来た数十分の間に、

とっぷりと日が落ち

夏の始まりを感じさせる生暖かい空気。

デートならワクワクしちゃうような

シチュエーションですよね〜。

(我が家は特にデートじゃない)

 

f:id:tsuki_neko:20180706192643j:image

 

道順を調べなくても、

目印がどどん、

とそびえ立ってるって便利ですね。

いろんな角度から東京タワーを観察し、

写真を撮りまくりながら

ゆっくりのんびり歩いていきます。

 

f:id:tsuki_neko:20180706192650j:image


長い坂道を登ると東京タワーの足元に。

途中には豆腐屋うかいが佇んでいました。

この辺りまで来ると、

街並みも含め雰囲気がぐっと変わった

ように感じます。

東京タワーの不思議な魅力。。

 

f:id:tsuki_neko:20180706192700j:imagef:id:tsuki_neko:20180706192653j:image

 

3年前に訪れた時は暖かな陽気の春先で

浜松町から歩いて辿り着きました。

その時もやはり、

東京タワーって綺麗だな…

と思ったんですが

今回はもっと強くそれを感じました。

気品があって美しいですよね。

昔から、

東京タワーをテーマにした小説とか

映画とかありますけど、

それはやっぱり魅力があるからなんだろうな。

 

3年前と変化していたことが他にも色々ありまして

まず、下に着いた時点で観光客が多い。

東京タワーの下ってお土産売り場があるんですが、

3年前はそこが寂れていたんですよね。

それが、リニューアル?されていて

すごく綺麗になっていて驚きました。

 

そして展望フロアに着いたとき、

更なる驚きが.........。

 

明日へ続きます。