came-life

写真とカフェと、時々散歩

α7 III & SAMYANGで日常編① ーとある日曜日のあれこれー

ご訪問いただきありがとうございます。

 

わたしは夏バテ大丈夫!

なんて強気な発言をしていましたが、

この週末から疲れの兆しが。。

昨日は日中1人で自宅に居て、

勿体無いのでクーラーをお昼頃切ってみました。

すると、30分ほどで危機を感じる程の暑さに

室温が上がり、夫にその旨メールをすると

「クーラーつけなよ......」

と返信が来たのですぐに付けました。

去年までクーラをほとんど付けずに

夏を乗り切って来たのに、、

おそるべし、平成最後の夏。

本日の都内ついに40度を超えました。

色々な意味で、

歴史に残る夏になりそうです。

 

サムヤンのレンズで日常を撮るのが楽しく

なって来ました。

夫は怒られなくなったのでドヤ顔です。笑

昨日は久しぶりの単独行動、

1人で半日ほど実家へ帰って来ました。

 

 

実家では父が家庭菜園をしているので

この時期に帰ると野菜の育ち具合を見るのが

毎年楽しみです。

主人の実家からも、わたしの実家からも野菜を

貰うことが出来て

我が家は幸せだな〜といつも思います。

トマトがだいぶ育っているよ、

と父が言うので早速観察がてら庭を散策。 

 

f:id:tsuki_neko:20180723145952j:image

f:id:tsuki_neko:20180723150008j:image

 

色付くまでもう少しといったところでしょうか。

f:id:tsuki_neko:20180723150024j:image

 

来月みんなで集まる予定があるので、

そこできっと野菜を食べられることでしょう。

 

f:id:tsuki_neko:20180723150043j:image

 

サルスベリの木。

実家に住んでいる時から、

サルスベリがとても好きで

毎年花が咲くのをとても楽しみにしていました。

 

f:id:tsuki_neko:20180723150100j:image

 

実家で飼っている猫。

かつては何匹か住んでいたのに、

みんな死んでしまって今やこの子だけ。

寂しいのでしょうね〜わたしが帰ると

くっついて離れません。

いつか猫を飼う、、、というのが

結婚した時からの夢ですが

残念なことに夫は猫アレルギー!

いつか飼える日が来るのでしょうか。。

 

f:id:tsuki_neko:20180723150121j:image

 

母にリクエストして、

作ってもらった白玉入りフルーツポンチ。

白玉は母に作ってもらったものが

いちばん美味しいです。

 

 

野菜の天ぷらを夕ごはんのおかずに

持たせてもらい、夕暮れの帰宅。

自宅へ着いたら空がとても綺麗で、

非常階段から写真を何枚か撮りました。

 

f:id:tsuki_neko:20180723150214j:image

 

数十分後足りない食材に気付き、

買い物へ行こうと外へ出たら

さらに空が染まっていて、

またカメラを取りに家まで戻り。笑

 

f:id:tsuki_neko:20180723150228j:image

 

スーパーへの道を歩きながら、

空を見上げたら空が本当に美しく

カメラを持って来ていないことを後悔しました。

 

f:id:tsuki_neko:20180723150307j:image

 

最後に、夕食後のクッキー。

いただきものです。

 

 

昨日1日、写真を撮ってみて感じたこと。

まず、空の写真を撮るには最適なレンズです。

タムロンは28mm--75mm、

サムヤンは24mmなので、

その分広く写ります。

たった4mmなのに撮った感じがだいぶ違うこと

に驚きました。

ただ、至近距離での撮影には向いていないかな、、

というのがデメリットといえばデメリットかな。

多分、タムロンがすごく寄れちゃうので

(逆にいうとタムロンはそれくらい優れている)

そう感じてしまうだけで、

一般的にはこれくらいの接写なんだと思います。

 

レンズを二つ持つことにより、

それぞれのレンズがどういうシーンに向いているか

ある程度比較することができました。

きっとタムロンひとつだけだったら、

タムロンの良さを再認識することもなかったので

サムヤンを買って良かったと思います。

(買ったのは夫だけど...)

AF24mm F2.8 FEは、安価で良いレンズです。

 

以上、個人的な感想でした。

明日はタムロンで撮った写真編に戻ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。