came-life

写真とカフェと、時々散歩

α7 III & TAMRONで散歩編22ー東京駅編③東京国際フォーラム〜KITTEー

ご訪問いただきありがとうございます。

 

わたしだけがそうなのか、

もしかしたら誰しもがそうなのか

夏になるとたくさんの思い出が

蘇ってきます。

わたしにとっては特別な季節です。

 

大雑把に計算すれば40年程生きて来たので

(でもまだ40では無い!)

それなりの思い出があるわけですが

鮮明な記憶として覚えているのは、

16歳の夏と19歳の夏です。

20年も前の記憶をたった数年前のことの

ように思い出してしまうって、

老化がかなり進んでるのでしょうか.......。

懐かしいな〜、とは思うけど

戻りたいな〜と思ったことは一度もなく。

そういえば20年前の日本てどんなだったっけ?

なんて最近は考えたりもして。

昔のことばかり考えてしまう今日この頃。

 

さて、丸の内散歩の最終話です。

暑さでクタクタになったからだに鞭を打ち、

丸ビルから有楽町方面を目指します。

 

f:id:tsuki_neko:20180723220218j:image

 

向かうは東京国際フォーラム

建造物を撮るのが好きな夫なら

きっと喜ぶだろうと思い連れて行ったのですが

少年のように目を輝かせ写真を取りまくって

いたので、連れてきて大正解でした。

 

f:id:tsuki_neko:20180723220411j:image

 

f:id:tsuki_neko:20180723220255j:image

 

空中に浮かんでいるように見える渡り廊下、

「あれは誰でも登れるのかな〜」

なんて話をしていて、

フロアマップを見るとエレベーターで

上の階へ行けることがわかり

5Fまで上がってみました。

 

f:id:tsuki_neko:20180723220321j:image

 

上の階から全体を見渡してみると、

練りに練って作られたアートな建造物で

その発想やセンスに驚かされます。

 

f:id:tsuki_neko:20180723220346j:image

 

写真を一通り撮り終えて、

1階から有楽町方面の出口を出て

外の広場を通って丸の内方面へ戻りました。

外の広場にshake shockをはじめとし、

いくつかの飲食店が立ち並んでいます。

shake shockでレモネードでも飲んで涼みたかったけど、

一度休憩してしまったら立ち上がれないくらい

疲れていたので、素通りしました。

 

最後の目的地は、KITTEの屋上庭園です。

東京の夜景写真を見ていると

KITTEの屋上庭園から丸の内を撮っている

写真がたくさんあって、

とても綺麗だったので自分でも撮ってみたいと

思っていました。

連休最終日でしたが

さすが夜景が綺麗なだけあり、

人がたくさん居ました。

この屋上庭園はKITTEの6Fにあるのですが

ウッドデッキあり、芝生あり、ベンチあり

のお洒落な空間です。

秋晴れの11月なんかにお弁当買って来て

ランチしたら気持ち良さそう......。

 

f:id:tsuki_neko:20180723220435j:image

 

納得いく写真が全然無くて、

空中庭園からの景色を絶賛したわりに

一枚しか写真が無くてすみません。。

 

 

帰りの電車の中で、

「たくさん写真を撮りたいからといって

 あちこち歩き回るのは良くない......」

と猛省しました。

もちろん、帰宅してお風呂に入ったらすぐ

パタン、、、でした。

 

今回は八重洲口の方を回れなかったので

次回はその辺りも写真撮りたいと思っています。

丸の内編最後までお読みいただき

ありがとうございました。