came-life

写真とカフェと、時々散歩

α7 III & TAMRONで散歩編26ー晴海埠頭 前編 ー

ご訪問いただきありがとうございます。

 

8月最後の今日は

午後から不安定なお天気でした。

あちこちで雷が光っていましたね。

これを書いている今も、

遠くで雷が鳴っています。

 

会社を辞めて、

今年は健康診断を自分で受けるしか

無いので

良さそうなプランを探していたところ

さくらももこさんの訃報。

その影響なのか、

乳がんの検査機関が混み合っている

という話を聞きました。

自分は大丈夫、、、と思っても

1年に1度きちんと健康診断を受けること

の大切さを痛感しています。

個人で受けるドックはなかなか高い

のですが、

自己投資だと思って来月受けてきます。

ちなみにわたしは豆腐メンタルなので、

人間ドックの結果は

当日聞かないと落ち着かないタイプ…。

からだの隅から隅まで調べるのって

誰でも苦手だしドキドキしますよね。

終わると清々しいんですけどね〜。笑

 

さて、今日撮ったばかりの写真です。

以前から気になっていた

晴海埠頭へ行ってまいりました!

 

月島駅から10分ほど歩いて、

橋の上で何枚か写真を撮り。

 

f:id:tsuki_neko:20180831195553j:image
f:id:tsuki_neko:20180831195556j:image

 

晴海トリトンスクエアへ。

オフィス棟と商業施設、

病院やホールなどが複合している

近未来的な施設です。

 

f:id:tsuki_neko:20180831195701j:image

 

吹き抜けの高い天井。

至る所にベンチがあり、

緑も多くて広々とした環境でした。

どこを歩いても人がまばらで

迷路みたいな建物…。

あちこち写真を撮ろうと思っていたのに

気付けば結構日が落ちていたため、

急いで晴海埠頭方面へ向かいました。

 

トリトンスクエアから晴海埠頭まで、

徒歩で15分ほどでしょうか…。

都心部なのに、

歩けば歩くほど人が少なくなり

完成しているけど開通していない

道路とか、

 

f:id:tsuki_neko:20180831195836j:image

 

進捗がよくわからない

オリンピックの選手村とかを横目に

 

f:id:tsuki_neko:20180831195855j:image

 

ひたすらレインボーブリッジ方面へ

歩きます。

 

目的地へ向かう途中で既に、

違う空間へ迷い込んでしまった気分…。

1人で歩いていたら引き返していたと

思います。

遠くで雷が光り、

今にも雨が降り出しそうな風。

人気の無い暗〜い道…。

 

f:id:tsuki_neko:20180831200105j:image

 

時折走っていくバスを見ると

ものすごい安心感。

帰りは絶対バスに乗って帰ろう…

トリトンスクエアでもう一度

撮影するのはあっさり諦めました。

 

どこまで歩けば果てに着くのか…

と不安になってきた頃

やっと見えた海!

 

f:id:tsuki_neko:20180831200248j:image

 

フェンス越しだけど遠くに見える

お台場やレインボーブリッジの光に

安堵するこの不思議な感覚。

 

f:id:tsuki_neko:20180831200408j:imagef:id:tsuki_neko:20180831200411j:image

 

ここから日が暮れて

辺りが真っ暗になるのは

あっという間でした。

 

そしてここから、

夜景の美しさと人気の無い怖さが

MAXに……。

 

明日へ続きます!