came-life

写真とカフェと、時々散歩

α7 III & TAMRONで散歩編29ー 駒込 六義園 ー

ご訪問いただきありがとうございます。

 

気温はそれほど高くないけど、

蒸し蒸しした風があまり涼しさを感じさせない

一日でした。

 

夕方、

写真の編集をしていたらふと音楽を聴きたくなり

去年の年末によく聴いていた曲を聴きました。

向井太一さんの「Blue」という曲。

amazon music でたまたま見つけて、

気に入って通勤時にリピートで聴いていた曲です。

あの頃、

仕事を辞めようか悶々と悩んでいて体調も悪かったので、

弱った心身にこの曲が沁みたな。。

 

 

久しぶりに聴いたら

夏の終わりにぴったりでやっぱり良い曲。

そして年末の憂鬱を思い出し、

少しblueになったというオチ。

......曲名にかけてみた訳ではありません;

 

さて、久しぶりに散歩の記録です。

昨日は思い立って六義園へ行って来ました。

JR山手線の駒込駅から7分くらい歩くと

入り口に着きます。

六義園へ向かう道は、

本郷通りという道路沿いを歩いて行くのですが

道路沿いにはお洒落なカフェやビストロがあって

駒込なかなかいいな、、と思いました。

前から行きたいと思っていたお店は

ランチタイムが終わっていたので、

今後行こう!ということに。

 

住宅街にある入り口を抜けると

大きな庭園が広がっています。

f:id:tsuki_neko:20180907200036j:image
f:id:tsuki_neko:20180907200039j:image

f:id:tsuki_neko:20180907200104j:image

 

歩き始めてすぐのところにお茶屋さんがあり、

その周りにはいくつもベンチが置かれています。

木陰に置かれているベンチで、

池を眺めながらお茶を飲んでいる方がちらほら。

平日なので人もまばらでしたが、

そこまで暑くなかったので過ごしやしく

のんびりとした時間が流れていました。

 

f:id:tsuki_neko:20180907200132j:image
f:id:tsuki_neko:20180907200129j:image

 

池の周りをぐるりと半周した辺りに

2軒目のお茶屋さんが。

このお茶屋さんは甘酒が置いてあるということで

以前から気になっていたので

入ってみることにしました。

お目当は、冷やし甘酒。

 

f:id:tsuki_neko:20180907200149j:image

f:id:tsuki_neko:20180907200210j:image

 

酒粕や酒粕を使ったお菓子(もちろん甘酒も)

が昔から大好物なので、

外で甘酒を飲める場所があると

嬉しくなってしまうんですよね〜。

そしてこの冷やし甘酒、

氷がひとかけら入っていてとても美味しかった!

冷蔵庫に残っていた酒粕で、

早速今日甘酒を作って冷やしてみましたが

昨日飲んだものとは若干味が違うような。

やはり雰囲気でしょうか.........。

 

お茶屋さんで一休みして、

再び歩き出したものの

残りの道はそれほど残っていなく

少し色付いている葉っぱなど

写真を撮りながら出口へ。

 

f:id:tsuki_neko:20180907200327j:image
f:id:tsuki_neko:20180907200325j:image

 

余談ですが

わたしが以前六義園を訪れたのは10年ほど前。

紅葉の時期でライトアップが行われていました。

仕事帰り、雨上がりに1人で行ったんですが

(夫とも出会っていなかった時期)

地面のぬかるみが酷くて

みんな転びそうになりながら歩いていたのが

とても印象強くて、

紅葉のことはほとんど覚えていません。。

周りがほとんどカップルで、

女性が滑りそうになると男性が支えて、、

という構図を横目に

ひたすらぬかるみと1人で闘った、

少し切ない思い出。。

 

今週も1週間お疲れ様でした。

良い週末をお過ごしください。